増額審査に通過する方法

現在利用しているカードローンの額を増やせたら余裕を持って利用が出来るので増額出来るとありがたいです。
しかも銀行によっては融資限度額が上がると金利が下がる所というメリットもあります。
まず確認したいのが増額できるかどうかです。
カードローンの種類や会社によっては増額融資をしていない場合があります。
他にも現在借り入れしている金額が極度額(借りれる可能性のある金額)に達していないか
専業主婦の方が借り入れた場合この極度額が低いので注意してください。
利用限度額が年収の三分の一以上になっていないかです。
銀行カードローンは総量規制の対象外なので年収の三分の一を超えても貸し付けることはできますが目安として
大体三分の一までとしている所が多いようです。
これらの条件が問題ない場合、増額融資を受けるためには利用実績が大きく関係してきます。
利用し始めてから最低でも半年経過してるかです。
やはり銀行も安定して返済をしてくれる人にお金を貸したいので1・2カ月の返済実績だと判断が難しいので増額は難しいです。
一度完済しても利用実績を作るために借り入れと返済を繰り返すことも大きなプラスになります。
半年から一年利用実績があると銀行の方から電話やメールなどで増額の案内がくる場合があります。
これが来たから確実に増額と言うわけではありませんが出来る可能性はとても高いです。
増額をしてもらうためには毎月確実に支払う事が大切です。延滞など一度でもあった場合は増額は難しくなってきます。
返済ですが月々の決められた返済金額より少し多い目に月々払ったり繰上げ返済などすると銀行側への信用度があがります。
他社などで借入をしてしまってたらマイナスです。
増額の審査は新規の時よりも厳しく時間もかかてしまうことがあります。
増額のペースはだいたい10万円づつで増えていきます。
銀行によっては増枠の案内を送っていな所もあるのでこれらを守りつつ増枠の案内がない場合、一度問い合わせてみてください。
さらにこちら(⇒参照:【専業主婦限定】スマホ完結!内緒で借りられる銀行カードローンで書かれています。